回収できる粗大ごみ、横浜編

17 6月 2016 | 未分類

回収できる粗大ごみ、横浜編

気を付けておきたいのが回収できる粗大ごみの種類だ。
横浜市では、家電リサイクル法に基づいた処分のため、家電四品目と言われる液晶・プラズマを含むテレビ、エアコン、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機は回収できないことになっている。
また、不用になったパソコンはメーカーの方が自主回収するため市では収集していない。
自分で粗大ごみの分別が面倒な人やよくわからない人は民間業者にすべてお任せでもいいと思う。
その道のプロにやってもらった方がいいこともある。
横浜はきれいな街だ。
代表的な港や、全国的にも世界的も有名なさまざまな観光スポットがあり、ファミリーやカップルに人気の観光地だ。
また都心に近いにも関わらず晴れた日には富士山を眺めることができる。
夜にはきれいな夜景も有名だ。
新しいファッションや文化の発祥の地で、人々に愛されている街という印象が強い。
そんなきれいな街を粗大ごみなんかで汚くせずに、住民が維持していこうという気持ちが、街をもっとよくしていくのだ。


Comments are closed.