村上豊彦のサイト、実に愛らしい猫

27 10月 2016 | 未分類

村上豊彦のサイト、実に愛らしい猫

僕、村上豊彦のブログ。
猫好きが高じて、どうしても猫に関するものを見つけると、ただ見つけるにとどまらず、他の同じ猫好きの仲間たちに向けて発信したくなってしまう。
現在就職活動中ではあるが、そんなことでブログ更新を怠っているようでは猫好きを自称することが恥ずかしい。
忙しい時こそ、息抜きのつもりで猫の画像をネットサーフィンしている。
案外忙しい時の息抜きタイム・・・以外にそんな時の方が思わぬお宝げっとなんてこともある。
少し前に見ていて、「ああ、猫もこんなことをするんだ」と思って、実にいいタイミングで撮ったものだと感心していた動画があった。
プールサイドで身を乗り出してというか、首を長くのばして水面を覗き込むようにしている猫の後ろからもう一匹の猫がするすると音もなく忍び寄って突き落とすのである。
人間でも、大人子供に関係なくやりたくなる悪戯である。
そんな悪戯をする猫、確かに癒されます。
自分の飼っている猫たちも、よく観察していると、それと似た悪戯心から発した行動を見かけて思わず笑ってしまうことがある。
僕、村上豊彦ブログ、是非色々な方々に見てもらいたいと思います。

猫で人が集まる谷中、村上豊彦も行ってみたい

猫大好きだけでなく、いろいろなことに興味を持っているわたし、村上豊彦のブログ。
私だけでなく、猫をテーマと言うか、猫命みたいな人は世間に本当に多い。
だから猫グッズとか猫専用のアイテムを扱う店も実に多く見かけるようになってきた。
谷中というところ、特に谷中銀座といわれるあたりは、ほぼ毎週のように何らかのロケをやっていて、その谷中銀座通りには大きな木彫りの猫もある。
路地が多く、なぜか猫と路地というのは映像的に似合うのか、ここを訪れる人の多く(外国人観光客も多い)は、猫を見かけると路地とか昔ながらの建物の玄関戸などを背景にしてシャッターチャンスを狙っている。
ゆうやけ段々あたりにたむろしてる猫、店舗前の床几の下に寝そべる猫、お寺の築地塀の上で日向ぼっこする猫とか、いいタイミングで撮れたらきっと大満足だろう。
たしか、谷中には招き猫の形の人形焼きのようなものもあるようなので、村上豊彦のブログでも、谷中特集みたいなのを組んでも面白いかもしれない。

村上豊彦のブログ、猫だけでなく絶景シリーズも

私、村上豊彦のブログ、猫以外のもう一つの柱は「死ぬまでに一度は訪れない絶景」シリーズ。
おそらく誰もがそういった願いのひとつやふたつは持っているだろう。
最近テレビの番組でも、そういうコンセプトの番組も多い。
少しずつ掲載しているうちに、気がつくとかなりの数に上っている。
絶景愛好マニアというのは意外と多く、こうして発信していると、「あなたの掲載していたあの場所に惹かれて行ってきました」なんてメールを頂くことも度々。
こういう人は必ず行ってきた感想なども詳しく書いてくれるし、またさらに新たな情報を教えてくれるもので、そのことで私の中の絶景探訪願望にさらに火が付く。
今は就職活動中という身分でもあり、ブログの間口を広げるのは無理だろう。
でも、ブログを閲覧してくださった方からの意見などはどしどし寄せていただきたいものである。
猫と遊ぶ村上豊彦
それらの中にはき、もしかすると村上豊彦の考えが塗り替えられるような意見も寄せられるかもしれない。
楽しみである。


Comments are closed.