アセットリードってなあに?

06 3月 2017 | 未分類

アセットリードってなあに?

アセットリードと聞いても普通の主婦である私は、正直なところ詳細までは知りませんでした。
こんな事ではいけないと思いホームページで調べてみました。
会社概要を見てみると不動産の開発や販売のみならず、既存不動産の価値向上をあらゆる方向から見出し、資産価値を高めてくれる会社であるという事が分かりました。
といっても、私にはまだまだ縁遠い感じなので、もう少し近づけるために他の切り口で考える事にしました。
もし私がマンションを買いたいと思ったとき、優先順位の一番に何を持ってくるかということです。
地震大国といわれる我が国ですから、何を置いても耐震構造がしっかりしているという事が大切になります。
デザインを重視するより、設備や仕様を上質なものにして、高級感のある物件に住みたいと思います。
また耐久性が良く子供に継承できるものであれば、不動産として価値あるものになるはずです。
アセットリードの物件は、そんな理想に応えてくれそうな要素が沢山見受けられました。

たとえば、こんな風にアセットリードを試してみると

私は土地も不動産も所有しておりませんが、持っていると仮定してアセットリードを活用する方法を考えてみました。
郊外の市街地に居宅があり、家庭菜園などを含めて広めの庭があったとします。
子供も成長し独立したので、部屋数は減らしても広めでバリアフリーの、夫婦二人の快適な住まいに改築しようと考えたとします。
ただ多額の建築費が、老後の安定した生活を圧迫する結果になる事も考えられると思います。
そうならないためには、単なる住宅の改装にとどめず、アパート経営を考えるのもひとつの方法かもしれません。
そんな時プラン作成から相談でき、信頼してお任せできるプロの手を借りる事ができたら、安心して一歩を踏み出せるかもしれません。
アセットリードで不動産を勉強して良かった
アセットリードなら豊富な資料に基づき、その地域や時代のニーズに応じた外観や、室内の間取りやセキュリティを的確に指示してもらうことで、アパート経営を将来のライフプランとして位置づける事が出来ると思います。
資産を有効に運用することで、悠々自適な老後を送る事ができるかもしれません。


Comments are closed.